HOME  >  Blog  >  世界最小の独立国家、ヴァチカン市国へ。

Blog/ブログ

ショッピングとお支払い方法につきましてはこちら

NewImage

世界最小の独立国家にして、国そのものが世界遺産。

カトリックの総本山、ヴァチカン市国に入国ッ!!

まずはランチからのヴァチカン美術館に♪

 

 

 

 

IMG 1812

↑↑ 初めてのバス。乗り方と路線が分からないのでドキドキ。

 

 

IMG 1814

↑↑ こういうドキドキこそが、旅の醍醐味ですよね♪

23番がヴァチカン行きッ♪ なんとなく何番目の駅が良さそうか確認。

結局は、勘で適当な所で降りちゃうんだけど(笑)

 

 

IMG 1816

↑↑ 乗ってすぐはこのマシンにチケットを通すのがルール。

地元民はやって無さそうな人もいるけど、

アウェイな外人ですから、ちゃんとルールは守っとかないと。

って言っても、隣のオバチャンが教えてくれたんですけどね♪

このチケットルール。イタリア中どこも一緒。

ベネチアの水上バスも同じルールでした。

 

 

IMG 1819

↑↑ ヴァチカンの古城、サタンジェロ城を横目にテベレ川を渡ると、

あっさりローマからバチカン市国へ入国ッ♪

って言っても、イミグレーションも、税関も入国検査も全く無し。

アメリカからカナダやメキシコ入る時よりもさらにスルーってこと。

 

 

IMG 1823

↑↑ 町並みがまた良い感じ。

バスから降りてったイタリアンのオバチャンが手に持ってたのが…、

なんとッ!!

春華堂、うなぎパイの紙袋ッ(爆)

そんな面白い縁が、今回の旅は非常にたくさんあったんです。

 

 

 

IMG 1825

↑↑ とりあえず美術館入り口近辺で降りて…、

 

 

IMG 1826

↑↑ 腹は減っては…、ってコトで。

 

 

IMG 1828

↑↑ 午前中のイライラをビールで解消しつつ、

 

 

IMG 1837

↑↑ バジルパスタッ♪

 

 

IMG 1838

↑↑ 薄焼きのローマピザ!

 

 

IMG 1840

↑↑ この薄さがたまらなく好きな感じ。伊は個人的にはピザが◎

パスタは日本の太さ&硬さに慣れすぎてんのかも。

 

 

IMG 1843

↑↑ リフレッシュ! 外が大好きな我々(笑)

 

 

IMG 1849

↑↑ さて食後はヴァチカン美術館。

 

IMG 1847

↑↑ 歴代教皇の収蔵コレクションとのコト。 ここも軽く急ぎ足で♪

 

 

IMG 1851

↑↑ 早歩きで回っちゃいます。

 

IMG 1856

↑↑ 天井がキレイ。

 

IMG 1858

↑↑ 一体一体は見てらんないので。こんなんが、ここもたぁ〜くさん♪

 

IMG 1868

↑↑ 絵画より部屋自体を見ちゃう。

 

IMG 1867

↑↑ そして天井がキレイその2。

 

IMG 1872

↑↑ 像も迫力あるんだけど…、

 

IMG 1870

↑↑ やっぱり天井がキレイその3。

 

 

IMG 1883

↑↑ 天井がキレイその4。

 

 

IMG 1896

↑↑ この両サイド。ちょっと珍しい。

タペストリーかと思いきや、カーペット。絨毯です。

 

IMG 1893

↑↑ これ絨毯…、歩けないっしょ!!

 

IMG 1894

↑↑ デカスギッ! 部屋を超えてまう!

 

 

DSC 0270

↑↑ 天井がキレイその5。

ここは地図の間。両サイドはデッカイ地図ばっか。

 

IMG 1901

↑↑ 画だったり、装飾だったり、とにかく上ばっか見ちゃいます…。

 

 

IMG 1916

↑↑ 天井その6。 もう完全に天井マニア(笑)

 

 

IMG 1919

↑↑ セプティモの聖母さま…!?

 

IMG 1924

↑↑ スケールがでっかくて1時間もしないうちにマヒします。

 

 

IMG 1926

↑↑ ラファエロの部屋に入ると、

 

IMG 1928

↑↑ 世界史の教科書で出てきた!? ラファエロの画。

 

IMG 1931

↑↑ 世界史の教科書で出てきた? ラファエロの画その2。

 

 

IMG 1936IMG 1937

IMG 1940IMG 1941

 

IMG 1944

↑↑ この後の礼拝堂の画が、一瞬声を上げるほど素晴らしいのですが。

そこだけはノーフォト。撮って怒られる厚かましい外人さんもいたけど。

 

 

IMG 1949

↑↑ 世界一小さい国でポストカードを買って、

 

IMG 1946

↑↑ 日本の両親に手紙を書いてみて…、

 

IMG 1948

↑↑ 送ってみる♪ ちっちゃな楽しみ♪

 

 

IMG 1951

↑↑ 有名な方が手がけたって言うこの美しい螺旋階段を降りて…、

 

 

DSC 0276

↑↑ 中庭の向こうの庭園の向こうに見える大聖堂♪

地元の学生が撮ってるこのアングルのツボに共感して一緒に(笑)

 

 

IMG 1954

↑↑ 帰り際に見つけたジェラテリア。 ジェラート屋です。

 

IMG 1956

↑↑ 地元民が車を路駐してまで買いに来る行列店。観光客少なめ。

こういうの、非常に鼻が効きます♪

 

IMG 1963

IMG 1958

↑↑ 意味が分からないのが、1.5€,2€,3€,5€と選べます。

高いのが、たくさん種類を選べるんだと思いました。

でも、たくさんいらねぇ〜なぁ〜と思って妥協して1.5€にしたのに…、

 

IMG 1968

↑↑ 3種類選んでよ♪ だって!(驚) この量です!

 

IMG 1967

↑↑ まあデカイ! でもジェラートは意外と食べやすく。

アッサリ目のを選んだので2人でペロリ。

ダウン着てアイス食べる画が、なぜか自然。無理してません。

寒いんだけど、寒くない…。 なんなんでしょうね!?(笑)

 

 

やべ。まだまだ二日目が終わらない…(汗)

中休みを入れようかな…。

ちょっとここの所、開店当時以来の忙しさ…。

だけども、だっけ〜どッ! がむばります♪

 

 

Septimo ELM
Tel/Fax:053-489-4800
E-Mail:

 ← 参加中です! "One Click!" お願いします♪

2 comments

  1. N妹   :   3月 31st, 2012 at 8:55 PM

    バチカン市国〜行きたいなぁ〜(^O^)天井ハンパないだろーねー(@_@)首マッサージ必要だにゃ。

  2. 店長   :   3月 31st, 2012 at 8:57 PM

    N妹さま、

    天井ハンパないです。 ムチ打ち状態になっちゃいます(笑)

Add Comment




Comment

Shop Info.

詳細

Septimo ELM
営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
住所:浜松市中区佐鳴台3丁目54-41
TEL / FAX:053-489-4800
E-Mail

Author Profile

店長

常に皆さんに喜んでもらえる商品をセレクトし、ご紹介していきたいです。

Chisato

お客様と一緒にオシャレとおしゃべりを楽しみながらお似合いのお洋服を探します♪

Archives

Calendar

2020年8月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitter

Search in this Blog

過去の記事が見つからないときは
キーワードからの検索が便利!

Flickr Photo Album

店長の趣味、Nikon一眼レフカメラで切り取る日々の写真。

Recommend Contents

Pick up Fashion!

当店がオススメする商品を季節ごとに紹介します。お取り寄せ

| HOME | NEWS | メッセージ | ショップインフォメーション | リンク | モバイルサイト |
| お取り寄せ! | Pick Up FASHION | ブログ |