HOME  >  Blog  >  ドラムストラック in 焼津

Blog/ブログ

ショッピングとお支払い方法につきましてはこちら

drum.psd

昨日のメインイベントッ! 焼津市文化センターにて…。

このイベント。 ドラムストラック とは…。

アドレナリン出まくりの体感型ドラムエンターテイメントなんです!

DSC_1462.JPG

↑↑ ステージ上には見たこともない様なアフリカンドラムがいっぱい!

この ドラムストラック は ジャンベ を中心としたアフリカ伝統的打楽器によるパフォーミングアートです!

南アフリカでのドラムイベントから火が付き、アメリカ人の演出によって、オフ・ブロードウェイに進出して、あの『スタンプ』『ブルーマン』を超えると言われた程のイベント。

DSC_1455.JPG

↑↑ 会場に入ると、全ての席に 小さなジャンベアフリカンドラム)が用意されているんです(驚)

つまり、会場の全ての人が出演者のパフォーマンスに参加できるんです!

  

感動が一味違うのは、この完全に観客が参加型という所かな。

良いショーを見た。と言う客観的感じではないのです。

完全に自分も参加しているライブ感が味わえますよ。興奮します♪

200908070119.jpg

↑↑ 太鼓なら、技術や知識がなくてもアル程度できますしね!

これ以上ない原始的打楽器ですからね。

歌えって言われても恥ずかしくてでっかい声じゃ歌えない…、

なんて方も太鼓なら叩けますよね、下手でも歌よりまし♪

追加公演もあるみたいだしッ!

 

ドラムストラックのホームページはコチラ。

 

ファミリーがたくさんだったなぁ〜。

子供の頃からこんな文化を知るのはうらやましい事だと思います。

が、参加するのが苦手シャイな日本人にはとても新鮮なはずの参加型イベント。 

これは是非、オトナの方々に遊びに行ってもらいたい♪

きっとその日から、ジャンベを買いたくなります!

そして、次はジャンベ教室に…(笑)

DSC_1484.JPG

↑↑ 前から2列目。 超感動興奮の渦中でした(笑)

この使用したジャンベは3000円位?で終了後に買えるみたいです。

帰りに買う人が殺到してましたよ!

やはり、ジャンベ雑貨屋で買う、オブジェじゃなくて。

あくまでも、楽器なんだ。 使い方を知ってなんぼ。と再確認。

 

とか、言いながら。 実はジャンベ集めが好きだったり、、。

最近はほぼ叩く事は無いんですけどね。 ついでにご紹介。

DSC_1492.JPG

↑↑ こちらは珍しい、エクアドルジャンベ

ではなく、陶器でできてます。 コンパクトジャンベです。

DSC_1494.JPG

↑↑ こちらは、南アフリカだっけな?

愛知万博に行って仲良くなったアフリカ人サムに特価で譲ってもらった物です。

こっちは結構でっかい。 さっきのと比べると。

DSC_1499.JPG

↑↑ こんなに違う。

って言っても携帯とか分かりやすい物置いとけって感じですよね?

DSC_1500.JPG

↑↑ そして、これは友人がバリお土産に持って帰ってくれた物。

この時、バリに行くつもりだったのに…。

おっと、この話はちょっと長いので今度◎◎な話でアップしますね。

DSC_1503.JPG

↑↑ 中身はこれ。バリジャンベアフリカンほど高くないんです。

でも、やっぱり憧れはアフリカンですけどね。

見たい方はいつでも言って下さい♪

 

あ〜、頭の中にドラムが鳴ってる…。

でも、1人になるとリズムが…。

カラダで覚えるほど、リズム音楽が身近ではないのか。

自らの音楽のセンスの無さを感じながら、

でも。

ジャンベフリーで叩ける様になりたいなぁ〜。

 

今日も ↓ワンクリック↓ お願いします。

Septimo ELM
Tel/Fax:053-489-4800
E-Mail:

 ← 参加中です! "One Click!" お願いします♪

Track Back URL

4 comments

  1. ♪HAPPY003♪   :   8月 7th, 2009 at 11:23 AM

    こんにち わ 。
    ・ファッション
    →今後共よろしくお願いしますね。
    ・パ-カッション
    →プレ-されているんですね。
     私 8/22 TWILIGHTSUMMERCONCERTinNISHIIKUTA
    出演予定です。告知~-笑
     井本 光紀(G.)SANよいBossaギタ-弾かれていますよ。ご紹介・・・。
    ・テニス
    →7/20 森下 泰校長M.I.T.Aテニス合宿参加させていただきました。
    ・海外
    →今弟 Singapore 8月末頃まで出張中 帰ってきたら
     中東へ半年出張とか 憧
     
    Septimo ELM
    店長&Chisatoさま
    よいご趣味と
    お仕事楽しまれているようですね。
    いつも拝見させていただき
    楽しませていただいております。
    ありがとうございます。

    ∞KAZUHIRO∞
    ♪HAPPY003♪
    ∞HATO∞

  2. 店長   :   8月 7th, 2009 at 1:26 PM

    HAPPY003様

    こんにちは〜! コメントありがとうございます〜〜〜!!
    というか、ブログ見て頂いて非常に光栄です♪

    仕事を楽しみ、まじめに遊ぶ! が相変わらずのテーマです(笑)

    しかし、運動に音楽に多趣味で行動派!
    それが、若さの秘訣ですね??

    コンサートは何の楽器をされているんですか?

    長期の海外出張や海外勤務。 自分も夢でした。

    精力的なHAPPY003さんにカツをもらって、元気になります♪

  3. ♪HAPPY003♪   :   8月 11th, 2009 at 1:09 PM

    Septimo ELM
    店長&Chisatoさま

    こんにち わ 。

    こちらこそコメントがえしありがとうございます。
    素晴らしい人生楽しみましょうね!

    ちなみに、
    私の担当パ-トは、
    PERCUSSION DRUMS です。
    8/22の模様は
    もしかしたらネット検索できるかも・・・笑

    プロのmusicianが多数参加されるのでそれをお聴きするのが、
    楽しみです♪太鼓有!

    ♪HAPPY003♪

  4. 店長   :   8月 12th, 2009 at 11:48 AM

    HAPPY003さま>

    こんにちわっ♪

    パーカッションなんですか???

    すごい!!!

    次回当店にご来店の際には、是非レッスンをっm(_ _)m

    ネットで検索してみますね!

Add Comment




Comment

Shop Info.

詳細

Septimo ELM
営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
住所:浜松市中区佐鳴台3丁目54-41
TEL / FAX:053-489-4800
E-Mail

Author Profile

店長

常に皆さんに喜んでもらえる商品をセレクトし、ご紹介していきたいです。

Chisato

お客様と一緒にオシャレとおしゃべりを楽しみながらお似合いのお洋服を探します♪

Archives

Calendar

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Twitter

Search in this Blog

過去の記事が見つからないときは
キーワードからの検索が便利!

Flickr Photo Album

店長の趣味、Nikon一眼レフカメラで切り取る日々の写真。

  • 店の公式インスタ始めました♪ アカウント名が似ててややこしいのですがw  こちらがseptimo。公式インスタは@septimoelmです。フォローよろしくお願いします。 ココです♪→@septimoelm
  • あけましておめでとうございます! 本日より店始め。初売り開始です♪ 今年もよろしくお願い致します! #セプティモエルム  #初売り #2016 #服屋
  • 極悪キューピーマヨネーズw #タトゥー #tattoo #キューピーマヨネーズ #キューピー #墨 #ピアス #モヒカン
  • 我が家に20年近くいるチョイ悪キューピー #キューピー #マヨネーズ #悪 #モヒカン #墨 #だいぶ悪い
  • 昨日は久々4時過ぎ…。出張やめてそのまま海に向かいたい気持ちを抑えてコンクリートジャングルに。ちくしょ〜っ涙  #今月の休みも2日 #そんな道も悪くはない
  • 3年連続でカバーコーデ飾らせて頂きました♪ 浜松で年間販売のムック本『デート本』は当店でもお買い求め頂けます♪ デートにはもちろんお店のオーナーさん店置きに是非♪笑 #デート本 #Date-bon #雑誌のカバー #表紙コーデ #SeptimoELM #浜松ムック本

Recommend Contents

Pick up Fashion!

当店がオススメする商品を季節ごとに紹介します。お取り寄せ

| HOME | NEWS | メッセージ | ショップインフォメーション | リンク | モバイルサイト |
| お取り寄せ! | Pick Up FASHION | ブログ |