HOME  >  Blog  >  中澤希水書作展2015 @築地うおがし銘茶

Blog/ブログ

ショッピングとお支払い方法につきましてはこちら

NewImage

もう先々週の事にもなりますか…、早いなぁ。1月は無かった感じw

築地うおがし銘茶の書展に6年ぶりにお邪魔して参りました♫

徹子の部屋で紹介された手島右卿賞の受賞作『LOVE』を実際に拝見 !!

 

 

 

先日の東京出張にてっ!

IMG 3901

展示会回りをカツカツで回りつつも、

友人の書展に顔を出すべく、雨の中久々の築地へ♫ 

 

 

IMG 3903

うおがし銘茶!  とてもステキなお茶の専門店です♫

 

 

入り口を入ると…、

IMG 3907

いつもはダウンタウン浜ちゃん夫婦からの花がドンと飾られていますが。

今回はやはり!徹子の部屋から巨大なお花が届いておりました♫笑

お店のミニモニターでは当日オンエアー映像も流していましたよ!

でも、メインのお花は変わらず石井ふく子さんですね。

 

 

IMG 3946

テンチョはもちろん書道界の事は全く詳しくアリマセンw

作品にて、ことごとく風穴を開けている業界の異端児とも言える彼が、

日本の伝統文化と言う保守的な固いおいて、

とても立派な賞を受賞した事。

友人で無くても、同じ浜松市民としても、とても嬉しくなりますね♫

 

 

 

IMG 3945

石井ふく子さんからのお花を中心に…、 

テレビでも紹介された『LOVE』と『団欒』の2作品。

 

 

IMG 3944 

書道界の芥川賞的位置付けとされている手島右卿賞の受賞作『LOVE』

6年前にも書で英語の文字を綴った物がとても印象的で。

セプティモがいつか成功したら、

septimoelmを書で…って言ってたのを思い出します。笑

その前に息子の名前を書いてもらう事になってしまいましたがw

そんな一目惚れしていた横文字の書が。

まさに手島右卿賞の受賞作を受賞したとの事で衝撃受けました。

変わらない物を受け継ぎ。変われない書の世界において。

名誉ある賞が日本語ではない…。すごい事です。

コレを機に新しい形で日本の文化を世界に発信するチャンスでは♫

本人は第一人者の立場を作れたから、後は皆さん使って下さい。

なんて言うスタンスでした。相変わらずだなぁ〜。

 

 

 

IMG 3942

作品展は、茶遊会なんていうコラボイベントになっておりまして…、

 

 

 

<4F>

IMG 3912

4Fではオリジナルの銘茶。これから。の冷茶vs温茶の飲み比べ。

 

 

IMG 3911

このうおがし銘茶さんのステキな所は。当店はお茶屋ですから♡って。

お茶菓子なる物を自社商品として出しません。

普通。お茶が売れる。珈琲が売れる。じゃあそれにまつわる物…

って欲をかいて本業意外に手を出したくなるもの。

 

 

でも、こうしてパンフレットも頂けて、

IMG 0007

秋田のお菓子なんですよ♫ とお取り寄せ先を紹介して頂けます。

今回頂いたのは醤油のマカロン。 お菓子のくらたさんと言って。

醤油のろうる、醤油のあいす、醤油ばあむ、醤油のお菓子がこんなにw

 

 

IMG 3915

各階がお茶をするスペースが設けられていまして。

その階ゴトにコンセプトや店の感じがガラッと変わります。

その店内の雰囲気に合わせて希水先生の書が並びます。

こちらは和紙にシロのアクリルで書かれた書…。オシャレ!

 

 

IMG 3918

自分には読めませんが、笑う門には福来たる。良い言葉♫ 

 

 

この階には…、

IMG 3922

現代版の茶室があるんです。とてもステキな。

ちょっとしゃがまないと入れません。 

 

 

IMG 3920

中はわりと広い茶室になっていました。

ビルの中なのに不思議でステキな空間です。

 

 

IMG 3919

この茶室の中にもしっかりと作品が展示されています。

鉄の錆びで書いた書。始めて彼の書を知ると驚くことばかりですよ♫

この鉄錆作品のシリーズが銀座の茶銀座さんに飾られてる様です。

 

 

 

 

 

<3F>

IMG 3926

俳優加藤雅也さんが撮影した写真に書を重ねた新たな試みの作品展。

 

 

 

スクリーンショット 2015 02 02 14 17 07

アンフェアの薫ちゃんや。

 

Gnj1008250504007 p1 

海猿にも出演されていた…、

 

Img 2

超イケメン俳優の加藤 雅也 さん。

写真がとにかくカッコ良くて驚きました! オトコです。しびれます。

無骨さの中にワビサビが入った和な空気の中に書も引き立ちます。

ヨウジヤマモトを思わせる世界観であり、

高倉健さんを思わせる世界観のような。

 

 

 

 

IMG 3927

この写真がトリック的で忘れられない。 それでいてカッコ良い…。

作品の工程の裏話まで聞けて、贅沢♫

『行雲』:何事にも執着せず自在な境地(草書体)

 

 

 

IMG 3925

こちらも忘れられません。

雨の日の傘とそれを持つ手。このシチュエーションってどこにでも…、

そんな日常にある画を切り取る人にここまで変わるんですよね。

ストーリー性がある写真。しゃべる写真て見入っちゃいます。

そしてまた書とのコラボが見事世界観がマッチしておりした♫ 

『恵雨』:めぐみのあめ

 

 

IMG 3935

雪国を走る電車。写真の雪とアクリルのシロが見事マッチ…。

『雪は豊年の瑞』 

 

 

 

 こんなステキな作品を目で楽しみながら…、

IMG 3931

口では銘茶『はいから』を頂きつつ。

築地らしい、ちらし寿司を頂きました♫ うまいw 

 

 

 

<2F> 

IMG 3937

こちらでも店内に散りばめられた作品を眺めながら。

和菓子頂きながら、団子を頂きましたっ♫

 

 

IMG 3941

そして、最後のシメが釜炒りべにふうき。

花粉症に効くって例のやつですね。すっきりな味。

お茶の飲み比べしながら、

 

 

 

 

 

IMG 0003 

書道界の芥川賞的な名誉な賞を受賞して。

高知新聞の1面記事にもでかでかと載り。

生業となる書道にて、大きな成果を果たしたのちに。

断り続けていたメディアへの初出演が徹子の部屋…。

急がず丁寧に生きる彼が、ものすごいスピードで進んでいる…。

そんな風に感じて、大きな刺激をオイシイお茶と共に頂きました♫

この写真は彼のポストカード。買って来ました♫

上はイマジンimagine、下はエンジョイenjoy。

ミセス店の方でも両店頭に飾っておきます。ご覧下さいネ〜。

 

彼が浜松で展示会やる時には、ぜひ告知させて頂きますね〜! 

 

 

IMG 0025

先日、この徹子の部屋を見た後で、

この書展を見て帰った次の日に。

 

 

IMG 3959

藤田朋子さんご夫婦が徹子の部屋に!

夫婦メドレーに、タモさんのテレフォンショッキングみたいw

て、1人笑っちゃいましたw

彼の結婚式でお目にかかって少しお話したご夫婦がw

テレビの中で…、オモシロイですね〜♫

 

 

Septimo ELM
Tel/Fax:053-489-4800
E-Mail:

 ← 参加中です! "One Click!" お願いします♪

Add Comment




Comment

Shop Info.

詳細

Septimo ELM
営業時間:11:00~20:00(水曜定休)
住所:浜松市中区佐鳴台3丁目54-41
TEL / FAX:053-489-4800
E-Mail

Author Profile

店長

常に皆さんに喜んでもらえる商品をセレクトし、ご紹介していきたいです。

Chisato

お客様と一緒にオシャレとおしゃべりを楽しみながらお似合いのお洋服を探します♪

Archives

Calendar

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Twitter

Search in this Blog

過去の記事が見つからないときは
キーワードからの検索が便利!

Flickr Photo Album

店長の趣味、Nikon一眼レフカメラで切り取る日々の写真。

Recommend Contents

Pick up Fashion!

当店がオススメする商品を季節ごとに紹介します。お取り寄せ

| HOME | NEWS | メッセージ | ショップインフォメーション | リンク | モバイルサイト |
| お取り寄せ! | Pick Up FASHION | ブログ |